カニのあかびらいふ

北海道赤平市で町おこしなどをしながらフリーデザイナーとなってしまったおバカなカニのお話。

4万円の家、やっとDIYに着手する(その2)

ヤバいのでセミプロの皆さんの手を借りました(その2)

f:id:okrkn222:20190721104403j:plain

どもどもーv

炭鉱系デザイナー(???)のカニですv

 

前回のブログはこちら

ka2design.hateblo.jp

 

みんなに相談してから1カ月が経ってしまった…

ヤバい…

 

と思ったカニは、ついにセミプロを現地に召集することにいたしました。

するとなんと!

出たり入ったり含めてその日は総勢7人もの仲間たちが来てくれたではありませんか…!!!

 

ホントにホントにありがとうございました…。

 

ヤバかった窓にコーキングが入る

f:id:okrkn222:20190721133604j:plain

実は前からうっすら気になってはいたんですが…

うちの家、前面は通りに面していてショーウィンドーみたいになっているのですが、その窓のコーキングが取れてきておりました。もしかしたら放置してたらガラス外れるんじゃ…

まぁそのうち…

なんて言ってたら。

f:id:okrkn222:20190721133738j:plain

夜になるとすげー虫。

しかも隙間から入ってきて息するたび鼻から虫入ってくるレベル。(マジで)

f:id:okrkn222:20190721134119j:plain

そんな私の元に訪れたコーキングお助けアニキ。

 

※ちなみにコーキングって「シリコーンシーラント」って商品名なんだね。これのクリアで埋めてもらいました。

コニシ ボンド シリコンシーラント 330ml クリヤー #55388

コニシ ボンド シリコンシーラント 330ml クリヤー #55388

 

▲コレが赤平のニコットで売ってました!

 

 ムニュムリュしたボンドみたいなやつで、コーキングガンで押し出して隙間に入れてヘラでならすのですが、うちにヘラ的なものがなかったのでスプーンでやってもらいました笑
こんどアニキにはコーキング教えて貰おうかと思います。笑

f:id:okrkn222:20190722145636j:plain

くっそ蒸し暑い中ガラス全部コーキングしてくれました。あぁ感謝…。

(あれっ、私何してたっけ)

 

床が持ち上がりました

f:id:okrkn222:20190721134448j:plain

なんか床下がってる。

と気づいたのは割と最近のことでした。笑

どうしたら良いものか~~~…とセミプロ氏に相談したところ

f:id:okrkn222:20190721150538j:plain

来てくれました……!!

f:id:okrkn222:20190721150629j:plain

フローリングを避けて物置の床をオーーーーープンしたところ…

床下を支えている木材がボロボロになっているとのことでした。(私は見ただけですけど確かになんかポロポロしてました)

それで何がどうなったのか良く分かりませんが、レンガが必要だと言われてレンガをニコットで買ってきて渡してややしばらく後…

f:id:okrkn222:20190721151041j:plain

上がった&ふさがった。

f:id:okrkn222:20190722145740j:plain

ちょっと…何が起こったのかはよく分からないんですけど……

ジャッキアップして隙間にレンガを入れたと予想!!!!

(あれっ、私何してたっけ)

やっぱり技術のある人はスゴイっす…

 

汚い畳をお助けマンに助けられて捨てました

f:id:okrkn222:20190525151036j:plain

4万円の家の2階には和室が3室ありまして、そのうち2部屋が畳がもう使いたくない雰囲気(使えないとは言ってない)になっていたので、かねてより捨てたいな~と思っていたのです。

そしたらなんと

f:id:okrkn222:20190721152710j:plain

 軽トラに乗ったお助けマンが颯爽と登場…!!!!

そしてお助けメンズたちがボンボンと畳を2Fから外に運び出し(放り出し)、軽トラに積み込み完了。

このままリサイクリーンというゴミ処分施設に自分で持ち込んだのですが、13…14枚?ほど畳があったのですが

3,300円程で捨てることができました。

自分で持ち込むとこんなに安いのか…!!!

f:id:okrkn222:20190722150158j:plain

ちなみに畳の下からはたくさんの昭和な新聞が出てきてときめいたので、キレイなのは取って置いてます。笑

f:id:okrkn222:20190722150251j:plain

畳を剥ぐと下から古い木の床が出てきました。なんかたまに釘が外れててベコベコして不安なのですが、数名から「コレは大丈夫じゃない?」って言われたのでこのまま上から床作ろうと思います。

(ただ凸凹なので平らな床になるかは不明ですが笑)

 

しかし……

畳を剥がしたらなぜかハエがたくさん出てきたのと、作業した日がものすごい蒸し暑かったのですが、部屋が異様にムシムシしたのが気になります…。

なぜなのか…。

 

木材の移動&カーペットの処分

f:id:okrkn222:20190722150851j:plain

謎の画質の写真ですみませんが、広めの部屋に前の住人の置いていった木材とカーペットがありまして、これもなんとかしないとならないけれど一人だとしんどい…

と思っていたところをお助けメンズ&レディーのお力を借りて…

f:id:okrkn222:20190722151104j:plain

ででーーーん★

…と、たぶんこのストーブは使えると思ってますが使えなかったら床暖ごと捨てます。笑

この部屋は掃除して上にカーペット引いたらいけそうだな!!!!

しかしこういう地味な仕事が一番私には辛くて笑、手伝ってもらえて本当に良かったです。一人でやれよって話なんですけど。

 

床と壁の隙間が埋まる

f:id:okrkn222:20190722153135j:plain

以前より気になりすぎていた壁と床の弓形の隙間。

たぶんもう築年数かなり経った家なので、壁が歪んじゃっているのです。アドバイザーから話を聞く会の時に聞いて

 

 発砲ウレタンというものを使いました!

Sista(シスタ) 発泡ウレタン M5250 500g SUM-525

Sista(シスタ) 発泡ウレタン M5250 500g SUM-525

 

▲コレが赤平のニコットで売ってました!

f:id:okrkn222:20190722153736j:plain

何でもできる器用アニキがやってくれたのですが (あれっ、私何してたっけ)

マスキングをして隙間にシュ~っとやっていくと、ヘアムースみたいにモコモコ~~とウレタンが膨らんで隙間が埋まります。

f:id:okrkn222:20190722154159j:plain

それが固まると要は発泡スチロールになるのですが、飛び出た部分は削ります。これはコーキングのアニキがやってくれたのですが、アニキ曰くカッターだとボソボソになる!とのことでした。そしてプロDIY氏が持っていたなにやらハイテク機械で削っておりました。

詳細は不明。(あれっ、私何してたっけ)

 

ちなみにモコモコを注入してくれた器用アニキは

f:id:okrkn222:20190722160539j:plain

元自動ドア(現手動ドア)に取っ手を付けてくれました。どうやってやったのかは…不明……。

(あれっ、私何してたっけ)

 

雪よけ?バリケードが撤去される

f:id:okrkn222:20190722154655j:plain

前の住人が隣の家に屋根の雪が落ちないように作ったのでしょうか…

前から手製のバリケードがあって、これが微妙なバラックをかもしだしていたので「嫌だな~取りたいな~」と思っていたわけです。

自分でやれよって話なんですけど、そこにたまたまバールっぽい物を持って現れたお助けマン…

f:id:okrkn222:20190722155045j:plain

「やるよ~」と言ってサクサクと解体してくれちゃいました!

危ない作業なのにすみません~~

f:id:okrkn222:20190722155214j:plain

これで勝手口からの出入りが楽になったのと、多少風通しが良くなった気がします!!

f:id:okrkn222:20190722155353j:plain

ちなみにお昼はそんなお助けマンさんのお店、赤平駅前食堂でカツカレーを食べました。汗かいて午後からも元気に作業っ!!

 

お掃除部隊が暗躍(?

f:id:okrkn222:20190722160845j:plain

ここまで割と私何もやってないんですけど…

個性的な場所にある洗面台が恐ろしいほど汚くて、「これも掃除しないとなんですよね~」とか言ってたら…

f:id:okrkn222:20190722161606j:plain

Beforeの写真が分かりにくすぎるんですけど、マジでピッカピカにしてくださりました…。

掃除中を見ると「ヒィっ」ってなる汚さだったのに…。

 

ただなんだか気になるのが

f:id:okrkn222:20190722161857j:plain

また分かりにくい写真なんですけど、洗面台のある廊下の先にある事務所に水が流れ出してきたのが超気になるんですけど…

まぁいっかぁ……(現実逃避)

 

f:id:okrkn222:20190722162402j:plain

ちなみに謎に天井が高くてクモの巣だらけだった階段部分もお掃除してくれました…!!でもたぶん目を離したらまたすぐクモがお家を作ってしまうのだろうな…

これをキープしなければ…

 

トイレの怪

f:id:okrkn222:20190722162655j:plain

Before

もうひとつ気になるポイントと言えばトイレでしょうか。買った時からトイレのクッションフロアが波打っていて

「あ~~~トイレも壊れて水漏れしてクッションフロアダメになったのか~」

と思っていたのですが…

以前ブログで書いた通り、トイレ自体は壊れていなくて普通に使えたのです。

それじゃ水漏れはどこなんだ…?

床下の湿気が上がってクッションフロアがダメになったのかしら…?と思っていたんです。

 

そんなトイレの床を、女子力が高いけど男子並みにパワーのある洗面台をピカピカにしてくれたお姉様が剥がしてくれたのですが…

f:id:okrkn222:20190722162837j:plain

カニさん大変です!洗面所の水漏れがたぶんトイレの床の方に流れ出てましたっ!!」

……えーーーーーーーーーっっ!!!!!!

f:id:okrkn222:20190722163524j:plain

そんな水はお姉様が拭いてくれたのですが、たぶんそれが何度も起こってこの状態に…。なんかトイレの床の端っこが腐食しているような…。

 

けど!!

 

まだ大丈夫そうだという皆様のご意見で見ないことにしました★笑

水漏れ特定したら床には新しいクッションフロアを貼る予定です~。

 

結局カニは一体なにをしてたのだろうか…

f:id:okrkn222:20190721114720j:plain

なんだか気付けば皆様のスキルが高すぎて、カニ自身は飲み物を配って皆さんのお手伝いをしているうちに1日が終わるという謎の自体…。

 

ということで、カニのDIYスキルが上がっていないという問題が浮上しております!!笑

 

今回お手伝いいただいた皆様には本当に足を向けて寝れない…とか言ってたらお手伝いしてくれた方がたくさん居すぎてどこ向いても寝れない状態です…。

宿をオープンできた暁には無料宿泊券をプレゼントしたいと思っています。笑

 

今回はみなさんのおかげでガーーーンと作業が進みましたが、まだまだやることは盛りだくさん。

カニの(というか今回は皆さんなんですけど笑)奮闘は続く…はず!

 

ではでは~。