カニのあかびらいふ

北海道赤平市で町おこしなどをしながらフリーデザイナーとなってしまったおバカなカニのお話。

赤平の民泊系ゲストハウス「かなちゃんち」について

「かなちゃんち」について

f:id:okrkn222:20200504155837j:plain

どもどもー!!
コロナ真っただ中にゲストハウスをオープンしてしまったアホなフリーデザイナーのカニですv

 

最近ゲストハウスもどきをやっているとボチボチ聞かれることがあるので、そんな内容をこのブログにまとめておこうと思います。

あくまでここに書いてある内容は今現在のものですよ!!

 

 

しつこいようですが宿の概要

f:id:okrkn222:20200806160614j:plain

私が赤平で始めた宿の名前は「かなちゃんち」です。

保健所で簡易宿所の営業許可を得たれっきとした宿泊施設。

 

ことの発端は築70年近い家を4万円で買ったところからはじまりました。

ka2design.hateblo.jp

 

なんやかんやあって、みんなに手伝ってもらって、2020年2月22日から稼働しています。

g.page

googleマップにも出てくるようにしました。

 

okrkn222.wixsite.com

自分のWEBサイトもどきにもページを作ってあります。

どんな部屋があるかはここを見ると一番わかりやすいです。

 

「民泊系ゲストハウス」というスタイル笑

f:id:okrkn222:20200806165919j:plain

「かなちゃんち」って何?と聞かれたら

一番わかりやすい回答は「民泊」です。

 

簡易宿所の許可を取っているので「旅館」「ゲストハウス」と同じカテゴリーなのですが、正直言ってうちただの民家です。

しかもまだ未完成。笑

 

  • リビング・キッチン・トイレ・風呂は共同
  • 寝る部屋は個室
  • ご飯は付きません。素泊まり。(保健所の飲食の営業許可取ってません)

 

といった感じ。

友達の家に泊まりに行く感じだと思ってもらえれば。

 

ただタオルとかドライヤーとかは用意しています。(パジャマとか歯ブラシはないよ)

何が用意されているかは部屋のページから見てみてください。

 

簡易宿所の許可を取っているので将来的にはドミトリーとかもやりたいので「ゲストハウス」名乗ってますが、まだそこまで到達できてません。

 

予約方法はairbnbからのみ

f:id:okrkn222:20200806161543j:plain

予約はairbnbからのみ受け付けています。

Kanaさんのプロフィール - Airbnb

ここから現在公開しているリスティング(部屋)を見ることができます。

 

よく言われるのですが

airbnb使ったことないからよく分からない」

というのがあるのですが、私がairbnbを使うのには理由があります。

なので

直接受付いたしません。

〇天や〇ゃらんといった旅行サイトも利用しません。

 

お願いだからairbnbを使って申し込んで……!!笑

 

理由を説明します。えぇ、しますよ。

 

理由その1.来てくれるお客さんを絞りたい(トラブル防止のため)

 まずうち、築70年の民家なわけですよ。

当然キレイじゃないですし、ボロボロな部分もあるし、暑いし寒いし、虫も出ます。

そのため

ホテルに泊まりたいお客さんが知らないで来たら絶対印象が悪い

んです。

 

民泊だと思って来るなら多少は行き違いは防げますが、最近の民泊はホテルもびっくりなくらいキレイなところもあります。

特に赤平の人に多いんですが

「赤平は泊まるところないからね!あると良いよね!」

って言われるんですが、確かにそうなんですが

うちの建物にホテルような設備はないのですよ…!!

 

さらにゲストハウスだと思って来ると若干思ってるのと違うとなると思います。

まずうちドミトリーの部屋はないですし、ゲストハウスのように広いリビングがあってゲスト同士が交流できるほどの設備もないです。

本当に民家。

 

なのでairbnbのようにメッセージのやり取りをして、「本当にうちでいい?この値段でいい??」って言って来てもらうくらいが良いんです。

じゃないとこちらが提供している宿泊と、相手も求めている宿泊がミスマッチを起こして悲しい結末になると思うんです。

 

その2.WEBを使ってやり取りできる相手じゃないと厳しい

というのも私がトリプルワークをしておりまして、基本的に電話には出れないし、お客さん全員のチェックイン対応や案内やらをするのは厳しいです。

なんせ1人でやってるので。

なのでチェックインから何からメッセージでやり取りをしてセルフでやってくれるお客さんじゃないとなかなか受け入れるのが難しいんです。

 

空室の管理もいくつもを回すと手間がかかるので1本に絞りたいところです。

それもあってairbnbを使わせてもらっています。

 

その3.現状の稼働率だとこの規模・金額がちょうどいい

それならもっと設備も充実させて、人件費もかけて、ガッツリやってガッツリ儲かるようにすればいいじゃん!

赤平に人来てほしいんだろ?

そんぐらいやれよ!!!!

と思うかもしれませんが、それはまだこれからの話。

 

今年はコロナの関係もあって、本当は見たかった赤平の宿泊の需要が本当はどれくらいあるのかが不明なままです。

なんせ貧乏なので先の見えない投資をするっていうのはお財布的にできないので笑、やってみて儲かったら充実させる!くらいの感じで行きたいと思ってます。

(お金持ちな方は人にやれと言うならご自分でぜひ…笑)

 

今年はプレオープン期間として、来年くらいから本格稼働できればいいかな~。

 

需要が見えてきて、今は格安料金でやってますがもうちょっと高い宿泊料にできるようになったら色んな仕組みも考えてたい気持ち!!

 

その4.人見知りなので知らない人が怖い笑

これは完全に私の問題なんですが

知らない人(特に男性)怖い

 

最近ちゃんとダイエットもしていない私なので筋肉なんてどこ行った状態なので…

変な人とか怖い人が来たら困る…

メンタル豆腐なので…

嫌な人でも嫌なことされても断れない…

 

ということで、airbnbでお互いの口コミを見れて素性が分かっている人じゃないと私の領域に入れるのが不安なんです…。

全てのトラブルに自分ひとりで対処しないといけないと考えると、自分のメンタルが耐えられる程度の保険は欲しいですよね…。

 

メリットも多いのでaibnbのみなんです!

以上の理由からairbnbだけで宿泊を受付させてもらっています。

でもその分「そうじゃなかったのに!」というお客さんも防げてますし、何より来るかたと事前にコミュニケーションを取れることで私も安心だし、どんな方か分かるので仲良くなりやすいという面もありました。

嫌な時にはairbnbを通しているのでお断りもしやすいです。

※特に今はコロナなので…どこから来るかによっては……ね…

 

もちろん私の仕事のタイミングもあるのですが、その時によってはガッツリお客さんと仲良くなったりもできてすごく良いです!

 

しかも現金のやり取りもないですし、重大なマナー違反があった場合はairbnbを間に挟むことができますし何かと安心です。

 

最近の予約受付状況

f:id:okrkn222:20200806171042j:plain

ちょっとずーつ…

ちょっとずーーーつ…

やりながら充実させている宿ですが

私がフリーデザイナーNPO職員宿のオーナーという3足のワラジをはいているせいでギッシリは予約を受け付けられない状況です。

実際のとこ開けておいても稼働率は変わらないと思いますが。笑

 

ということで

予約の受付は3日前締切り

宿泊のあった日の前後はクローズ

3か月先まで受付OK

という方法を取らせてもらっています。

 

さらに私が掃除とか部屋の準備ができないタイミングは閉めています。

 

www.airbnb.jp

 

各部屋のページからスクロールしていくとカレンダーが出てきて、そこで予約できる日を確認することができるので

 

「この日空いてる?」

って私に聞く前にカレンダー見てください。

クリックできる日は泊まれますから!!!!!!!

 

「かなちゃんち」は日々変わります

f:id:okrkn222:20200806172614j:plain

なんせまだ始めたばかりだし、エントランスは相変わらず未完成笑

ボロい部分もまだたくさんある現状です。

 

私と関わってくれる人や、来てくれるお客さんによってうちは日々変わっていきます。

今はこの部屋でこの金額ですが、来年には全然違ってるかもしれません。

それでもたぶん私自身は変わらずに何かしら面白いことを目指して頑張っていこうと思いますので…

 

ご理解と!

ご了承を!!

いただけますと幸いです!!!(圧

 

ではではv