Ka2 Design

北海道の炭鉱街で町おこしなどをしながらフリーデザイナーとなってしまったおバカなカニのお話。

【ひとりごつ】#あの時のRSR で約10年を振り返った話(後編)

どもどもー、虫も紫外線も汗かくのも嫌いなフリーデザイナーのカニですv

 

こんな感じなのにRSRが無いと生きていけません。不思議。今回は前回の続きになります。

ka2design.hateblo.jp

※前回の記事

 

2012年(出店者で参加)

…と言っていたように、この年はお客さんじゃなくて出店者スタッフとして行ってきました。写真が無いと書いてましたが、よく探したらありました。

f:id:okrkn222:20180312181726j:plain

この時わたしは2011年の時とは違う会社に勤めていまして、ここでは修行の身だったために「休み」なんて言葉は口に出来ない空気だったのです。それで1日目は普通に仕事をして、姉の知人に出店者がいて紹介してもらったので2日目だけスタッフとして参加しました。

基本的にイベントで出店をやったりするのも大好きなので楽しかったんですが…当然ですけど全然ライブは見にいけませんでしたよね。笑

「行ってきてもいいよ~!」と言われても、お客さんいたらそんな…そんなことできないアタシ……ってなりますよね。

 

そんな中でもプリンセスプリンセスを遠くから聞いて、サンステまでダッシュしてBAWDIESで踊って、アジカンやSuperflyを聞きながら働いて、ホルモンはガッツリ行かせてもらって、店の前でブラフマンで踊って、シボウ。

 

というのも前の仕事をしてた時から体調を壊してまして、お酒を飲むと眩暈や動悸息切れが起こって立てなくなるという症状があり…

それなのにバイト中はビール以外の物を口にしないで働いたり踊ったりしてたもんで…

ダウンしました笑

 

朝日を見ることなく帰宅。

 

2013年(客として復活)

この年も同じ会社に勤めていましたので、行けるか行けないか分からない…と言いながらもなんとか参加できました。

この頃にはmixiをやらなくなっていて、いったい何を見に行ったのか全く不明。何か書いておけば良かった…。

そしてほとんど腐りかけたまま生きていたので書く気力もなく、なんとか生命を維持している状況だったので本当に記憶もあんまりありません。それでも行ってたんだなぁ…

でもこの2年間デザイナーをやっていたお陰で今わたしは赤平でもデザインができています。この犠牲は無駄じゃなかった…はず!

この帰り道にパンクしたのは忘れない。笑

f:id:okrkn222:20180312184357j:plain

そして画像を探していたらトビウキャンプにも行っていた写真がありました。(謎のブレブレ写真だけど笑)

2012、2013とトビウにも行ってたんですね~また行きたいなぁ。

 

2014年(不参加)

 とか言って

めっちゃ悔しかったですから。

 

2014はそんなに見たいアーティストがおらず、しかも仕事の収入がめっちゃ少なくて超貧乏で、チケット買ったら2~3ヶ月生活が怪しい感じでした。でもお盆に石狩に行くのは「当たり前」だと思っていたため当然「あ~特に行ってもやることねーなー」とか言いながら(しかも特に誰かと行く予定でもなかった)チケット買おうとしていたら

とある世話になっている人に

 

「赤平でこんだけいろんな人に心配かけて面倒みてもらってて、何しに行くんだ」

 

と言われてしまって。

 

確かに飲み会でお金だしてもらったり、ご飯恵んでもらったり、めっちゃ色んな方に世話になっているくせしてその金で私はRSRに行こうとしている…。

と思うと行けませんでしたよね。

 

でもものすごくものすごくものすごーーーーく行きたくて後悔して悔しくて、あの人があんなこと言わなければ行ったのにとか、なんでこんな貧乏なんだとか、超悔しかったです。

行きたかった…

アーティストとかじゃないんだよ…

あの空間が好きなんだよ…

 

赤平で私にはRSRの他にも沢山の大切な外せないイベントが出来ました。でもやっぱりRSRRSRなんですよね。だって火まつり行ったって私は永遠に「同級生と再会できる」とかそういうことは起こらないんですもん。

f:id:okrkn222:20180313112936j:plain

そんな悲しみを胸に火まつり(7月)の手伝い行ったらRSRスタイルになっちゃいますよね。笑

2015年(復活)

パトレイバーだったようです

 

貧乏だけど…

状況は変わらないけど…

でも行っちゃいました。できるだけ何も犠牲にしないようにと心に決めて。

f:id:okrkn222:20180313113301j:plain

しかし1日目はなんと米津とPE'Zだけ。コスパ悪い。笑

2日目はFacebookによると

クリープハイプ…でちょっとしょんぼり
怒髪天 カンパーイ
・からのBAWDIES
・うっかり道端で寝る
・からのクロマニヨンズ

RED STAR3連続楽しすぎた
・寝る
スカパラ寝過ごす(;_;)
・銀杏で切なくなる
10-FEET楽しいし相変わらず泣ける

めっちゃ寝てんじゃん。コスパ悪い。笑

f:id:okrkn222:20180313113743j:plain

しかし仕事を始めて2011年からはずっと体調も悪くて疲れてて…がず~っと続く中でのRSRで十分に楽しめてなかったんですが、赤平に来てすっかり胃腸の調子も戻って美味しくビールが飲めるようになり、少しずつ体力も戻ってきているようで!

ようやくRSR停滞期が終わりを迎えました。

2016年

RSRには札幌の大人数メンバーだったり、妹グループだったり、その時その時でいろんなメンバーで参加しているんですけど、この2016年ほど楽だった年はありません。

なんせ3人!!!!!

人が多くて座る場所がないとか、BBQ金出してるのに食いそびれるとか、彼氏がアウトドア初心者でイライラするとか、そんなことが起こらないんですよ!!!!

だって基本自分でやればいいだけだから!!!!

 

集団行動嫌い人間としては、これは大発見でした。メンバー多くないのがいい。

f:id:okrkn222:20180313114503j:plain

困ったら買えばいい。駐車券ないならタクシーでいい。ビールなんかサーバーは重いからいらん。買えばいい。そんな判断を自分で出来るって最高…

かかるお金はやや増えるけど…

でもこの年にはカニの財政状況も安定しており割と安心して来れる感じでした。

f:id:okrkn222:20180313120210j:plain

朝日がきれいだったなぁ。

2017年

田んぼフェスと呼ばれたこの年。ブログを書いていました。

ka2design.hateblo.jp

体力の低下が著しく、そのためにRSRが楽しめないのでは!不健康ではRSRが楽しめない!と気付き始めた私は筋トレをして挑みました。

結果としてはなかなか楽しめたと思います。

どんだけ弱ってたんだ私。

こうして10年が経ちました

初めて行った時はまだめちゃくちゃ女子で、他力本願で、誰かがなんとかしてくれて、そうじゃなかったら腹が立って……ものすごく子どもでした。

それが仕事を始めて

体調崩したり理不尽さに泣いたりして

夏を楽しめなくなって

復活してきて

気がつけば多分もうソロRSRでも楽しめる精神を手に入れました。笑

 

だけどやっぱり、誰かに会えると楽しいもんで、誰かとハイタッチしながら真夏の初日の出を迎えたいと思うんですよね。

 

もうすぐ、私の11年目のRising Sun Rock Festival in EZOが始まります!

 

みんな、お盆は石狩で会いましょうーー!!