Ka2 Design

北海道の炭鉱街で町おこしなどをしながらフリーデザイナーとなってしまったおバカなカニのお話。

【ひとりごつ】沈む日の夜は雨

なんだか、ずーんと沈んでいるカニです。

フリーランスだから年中無休。理屈じゃ分かってるけど分かってません。

 

 

たぶん今日は雨だから

なんだかズーーンなんです。

 

お腹も痛いし

下がるわぁ…

 

 

こんな日は全てをぽいーっと投げ捨てて、どこか遠くへ行ってしまいたくなりますね。いや。。。

ぽいーっと全てを投げ捨てたくなりますね。

 

 

どこかには…

めんどくさいからいいや…

 

 

 

全部めんどくさくなります。

 

 

 

やりたいことは、いっぱいありますが

その他の辛いこととか金のこととか考えると…もうほんとめんどくさい。

 

全部やらない代わりにこの先の人生を歩まないで済むなら、私はここで人生をストップしてしまいたいです。

 

この先、生きててもたかが知れてるんです

結婚も出産もできず、ただ「好きなこと」とか言っていろんな人に無料奉仕しまくって、フラフラした中年になって結果として金のないばーさんになって……どうやって死ぬかな。きっと一人で死ぬな。

 

そんな人生はきっとエキサイティングでしょうね。

 

けどもうなんか、疲れた…

いや考えるだけでもめんどくさい。

 

どこかに就職しても、どこに行っても、似たような結末になるでしょう。

 

 

悲観してるんじゃなく、分かってるのでめんどくさいんです。

薔薇色の人生を歩もうと努力しても良いけれど、その先にあるのは同じゴールなんですよね。

たぶん結局、ひとりで死ぬんだ。

 

 

今人生が終われば。

ちょうどいいタイミングかもしれないのになぁ。

 

 

ある程度やることやって

そこそこ幸せで。

 

 

これ以上…何かあるかなぁ。

 

 

生きててよかったって思うかなぁ。

死ぬときに、いい人生だったって言うかなぁ。

 

 

 

今だったら言えるのにな。

 

 

 

 

 

 

けどまぁ、そんなに都合良くお迎えは来ないわけなので。

仕方なく明日もたぶん目覚めるでしょう。

 

仕方なくね。

 

 

 

おやすみなさーい。。。